http://www.jimin.katsushika.tokyo.jp
区議会報告
  1. Home
  2. 区議会報告記事 一覧
  3. 平成29年第4回定例会報告
  4. 自民党議員団による一般質問の要旨
平成29年定例会報告

平成29年第4回定例会での 自民党議員団メンバーによる質問

伊藤よしのり:重要施策の着実な推進により快適で住みよい地域社会の実現を

1重要施策

問 :寄せられた区民の声を今後どのように区政運営に反映していくかを伺う。

答 :広報活動などの機会を通じて情報提供、PRに努めるとともに、区民や事業者と力を合わせて、多くの声が寄せられている子育て環境の充実、健康長寿のまちづくり、観光・産業の活性化、安全・安心なまちづくり、快適で利便性の高いまちづくりを重点施策として区政を進めていく。

問 :子育て環境の充実について、どのようなビジョンを描いているか伺う。

答 :妊娠を契機に、かかりつけの専門職が母子および家族全体に寄り添い一貫して支援する葛飾区版ネウボラ事業の考えを基本とし、子育て支援施設、学校、関係機関との連携・協働による切れ目のない一貫した子どもの育成支援に取り組んでいく。

※他の質問項目観光・産業の活性化に向けた施策など

2投票率の向上

問 :投票所となる学校は段差が多く、高齢者や障害者への配慮が必要と思うが、今後の対応策を伺う。

答 :仮設スロープの改善等を検討して段差の解消に努め、校舎改修に合わせて関係課と連携を深めて投票所の投票環境の整備に努める。

※※他の質問項目18〜20歳の投票率向上対策など

3葛飾区きれいで清潔なまちをつくる条例の改正

問 :駅周辺道路における喫煙禁止区域の設定や喫煙場所の設置についての進捗状況を伺う。

答 :喫煙禁止区域の設定と喫煙場所の設置は、新小岩駅、亀有駅、金町駅の周辺道路を先行して進めている。喫煙場所については北口・南口に各1カ所の設置を目標に候補地を選定し、関係する自治町会などに意見を伺っている。今後も関係機関との調整や区民への説明を行う。

※他の質問項目公園の分煙化の検討状況など

5台風21号の対応

問 :台風21号襲来時の課題と今後の対策について見解を伺う。

答 :課題は情報の伝達である。自治町会への情報伝達が遅れたため、今後は全ての自治町会長宛てにスピーキャンを活用した一斉発信をして、センター長からの情報伝達を補完する。また、防災行政無線の運用の工夫や、防災無線を聞けるフリーダイヤルやデータ放送等の利用を促進するとともに、かつしかFMなどとの連携を図り、情報伝達手段の多様化を図る。

※他の質問項目本区の対応

5防犯カメラ

問 :全ての公共施設に防犯カメラを設置すべきと考えるが見解を伺う。

答 :警察署の意見を聞きながら効果的な設置箇所や必要な機能を整理し、緊急性や公共施設の更新に合わせて防犯カメラを積極的に設置する。

※他の質問項目本区の設置状況

9農業施策

問 : 2022年に向けてどのような取り組みを行うか見解を伺う。

答 : 生産緑地法改正に伴い、生産緑地指定の下限面積を引き下げる準備をしている。農地保全に向けた重要な契機と捉え、今後も都市農地の有効活用と保全を積極的に進める。

※他の質問項目農業体験農園の増加など

10区北部の街づくり

問 :水元総合スポーツセンターに直接乗り入れるバス路線の実現の見通しについて見解を伺う。

答 :亀有駅や綾瀬駅からの路線について、事業者による自主運行の実現に向け、社会実験としての運行を予定している。この社会実験により乗車需要時間帯の検証などを行い、事業者の自主運行路線となるよう事業者と連携して取り組みを進める。

※他の質問項目水元小合溜の水質浄化対策など

梅沢とよかず:地域力向上による区政課題解決と子どもの学力向上の取り組みを

11地域力の向上

問 : 自治町会の役割の重要性について伺う。

答 : 地域の中での助け合い・支え合いは自治町会を中心とする地域力によって行われており、今後の区政課題解決の鍵になると考える。区は自治町会との協働のもと地域力の向上に必要な支援策を積極的に展開する。

問 :自治町会の加入促進や魅力向上について、どのような対策を検討しているか伺う。

答 :加入促進については、転入時を捉えての対策とマンションにお住まいの方への対策を重点に取り組む。また、魅力向上のために、自治町会が取り組む防災、防犯、美化、子どもや高齢者の見守りなどの活動を、広報媒体などの活用により内外に広く発信していく。さらに超高齢社会への対応として、地域ぐるみの支え合い活動がより効果の高い活動となるよう区と自治町会が協働で取り組み、自治町会の魅力向上につなげていく。

※他の質問項目自治町会の活動への期待

11都市基盤整備事業

問 : 京成押上線の連続立体交差事業の進捗状況と今後の見通しを伺う。

答 : 現在、立石駅前区間の事業用地の取得を進めている。事業用地取得が完了した一般区間では、仮線路の路盤部分の工事や駅に接続する仮高架橋の基礎杭工事を実施しており、順調に進捗している。引き続き東京都・京成電鉄と連携しながら平成35年の工事完了を目標に事業を推進する。

※他の質問項目立石駅北口地区のまちづくり

11学校教育

問 : 葛飾学力伸び伸びプランを活用して、今後どのように取り組むのか伺う。

答 : 同プランは自校の課題解決に向けて校長が内容を決めて取り組んでいる。校長のマネジメント能力をさらに高めるとともに、各校の取り組みを充実させるため、他校の取り組みの紹介や、教育委員会が施策に取り入れるなどして、子どもたち一人一人の学力向上につながる取り組みとする。

※他の質問項目現状と成果など





自由民主党 葛飾区議会 自由民主党議員団
〒124-0012 東京都葛飾区立石 5-13-1
電話番号 : 03-3695-1111(内線)2812
Eメール : info@jimin.katsushika.tokyo.jp