http://www.jimin.katsushika.tokyo.jp
区議会報告
  1. Home
  2. 区議会報告記事 一覧
  3. 平成26年第2回定例会報告
  4. 自民党議員団による代表質問・一般質問の要旨
平成26年定例会報告

平成26年第2回定例会での 自民党議員団メンバーによる一般質問

秋本とよえ:地域ブランドを生かしたシティセールスと介護環境の充実を

1地域ブランドを活かした積極的なシティセールス

問 : 期間限定の「銅像めぐりバス」を運行してはどうか、区の見解を伺う。

答 : 各地域での観光客の動向、関係機関の意向などを把握し、運行の可能性を研究する。

※他の質問項目 : 法人住民税の一部国税化

3シティセールスの取り組みと成果など高齢者の介護予防

問 : 虚弱な高齢者の状況に合わせた介護予防事業の充実を図る必要があると考えるがどうか。

答 : 現行の事業を精査するなかで課題を整理し、虚弱高齢者の状況に応じた介護予防の充実を図るべく検討する。

4介護従事者のレベルアップ対策

問 : 介護従事者全体のレベルアップは、どのような方針で取り組むのか。

答 : 改善する意識を高めるケアマネジャーのための研修や、介護施設の種別に応じた従事者の研修を実施する。

※他の質問項目 : これまでの取り組み

4定期巡回・随時対応型訪問介護看護

問 : サービスをいつ頃から導入する予定なのかを伺う。

答 : 平成27年度から3カ年の第6期介護保険事業計画期間中の早い時期に導入するよう努める。

※他の質問項目 : 都内の導入状況 など

1高齢者等の交通事故防止対策の拡充

問 : 高齢者の自転車事故対策として、帽子型のヘルメットの着用を区として普及啓発する考えがあるか伺う。

答 : ヘルメット普及には購入助成などが必要であり、課題を整理し検討する。

※他の質問項目 : 自転車事故に対する個人賠償保険の加入促進 など

3帰宅困難者対策の現状と今後の取り組み

問 : 首都直下地震における駅前の一時滞留施設の確保について伺う。

答 : 東京理科大学や民間集合住宅・企業と協定を締結するとともに、私立学校などとも協議を進めている。

※他の質問項目:鉄道事業者などとの連絡体制の構築 など

4男女平等推進施策

問 : 男女平等の視点に基づくワーク・ライフ・バランスの推進について伺う。

答 :講座や講演会を開催するほか、セミナーやアドバイザー派遣事業を通じて企業への働きかけを行う。

※他の質問項目:男女平等推進計画の進捗状況

5学童保育クラブ

問 : 法改正により小学校6年生まで対象となったが、区の取り組みを伺う。

答 : 子ども・子育て会議での議論を踏まえつつ実施について検討する。

問 : 「小1の壁」に対応するため、低学年の保育時間延長を行うのか伺う。

答 : 公立学童クラブにおける延長保育の拡大などを検討する。

※他の質問項目 : 子ども・子育て支援新制度における条例での基準

伊藤よしのり:公共施設の効果的・効率的な活用と学校選択制の見直しを

5公共施設の効果的・効率的な活用

問 : 新しい組織において、公共施設の改築や改修に向けて、今後どのような取り組みをするのか伺う。

答 : 各施設のサービスや機能の検討を踏まえ、課題を分析する。改築・改修施設を選定し工事計画を策定する。

※他の質問項目 : サービス向上を図るための民間活力の活用

5学校選択制の見直し

問 : 小・中学校を区別することなく、通学区域の学校に入学することを基本にすべきと思うがどうか。

答 : 小・中学校の区別なく、あらかじめ通学区域の学校を指定校とした就学通知を発行する。

問 : 新たな就学手続きは具体的にどのような内容なのか。

答 : はじめに就学通知が発行される、希望調査票に替わり指定校変更届を提出する、抽選の場合、個別事情を優先することの3点が変更点となる。

※他の質問項目 : 学校選択制の総括 など

5本区北部における公共交通

問 : バス路線の開設だけでなく、地域内の交通事業者との連携など、新たな取り組みも必要だと考えるがどうか。

答 : バス事業者による路線の拡充と併せて、送迎、運送に関わるあらゆる事業者との連携について検討していく。

※他の質問項目 : 北部地域のバス路線の現状 など

5自転車駐車場の有効活用

問 : 放置自転車対策・自転車駐車場の有効活用策として、区営自転車駐車場でのレンタサイクルを行ってはどうか。

答 : 管理するシステムの導入やコストの問題もあるため、需要調査や周辺区の動向を見据えて判断する。

※他の質問項目 : 区営自転車駐車場の稼働率 など

5保田しおさい学校の生活支援と学習支援及び施設

問 : 児童へのきめ細かい学習支援や生活指導のために、寄宿舎のICT環境を整えるべきと考えるがどうか。

答 : 寄宿舎のICT環境の整備など、どのような形が教育環境にとってベストなのか学校側と十分調整していく。

※他の質問項目 : 校庭の拡張 など





自由民主党 葛飾区議会 自由民主党議員団
〒124-0012 東京都葛飾区立石 5-13-1
電話番号 : 03-3695-1111(内線)2812
Eメール : info@jimin.katsushika.tokyo.jp