http://www.jimin.katsushika.tokyo.jp
区議会報告
  1. Home
  2. 区議会報告記事 一覧
  3. 平成26年第1回定例会報告
  4. 自民党議員団による代表質問・一般質問の要旨
平成26年定例会報告

平成26年第1回定例会での 自民党議員団メンバーによる代表・一般質問

: 堅実な財政運営と公共施設の効果的な活用・更新を求める

1財政運営

問 : 都区財政協議における区側の提案に対する都側の回答について伺う。

答 : 区側の50項目の提案のうち、防災備蓄経費や認証保育所運営費等事業費、木密地域不燃化事業など42項目の協議が整った。

問 : 財政調整交付金をはじめとする歳入見込みと、今後の経済動向をどのように認識しているのか伺う。

答 : 景気の回復傾向や税制改正等を反映して過去最大の予算を支える歳入とした。景気回復が十分浸透するよう経済支援策などを展開していく。

※他の質問項目 : 法人住民税の一部国税化


2新たな公共施設活用の推進体制と財源確保策

問 : 組織新設の目的と効果について伺う。

答 : 公共施設の計画的な改修や改築、効率的な維持管理を実現する。

問 : 新体制では、各組織がどのように連携・協同して公共施設の更新や長寿命化、改修を進めていくのか伺う。

答 : サービス所管課が施設サービスのあり方を検討した上で、各組織が連携して、施設活用計画や改築計画、中長期的修繕計画等を作成し、施設の更新、長寿命化に取り組んでいく。

※他の質問項目 : 特定目的基金への計画的な積立て


3今後の災害対策における本部体制の強化

問 : 危機管理・減災対策推進委員会において、どのような議論がなされ、地域防災計画の見直しにおいて、どのような役割を担っているのか伺う。

答 : 地震対策から危機管理対策全般について議論し、地域防災計画見直しについて方針決定を行った。

問 : 災害対策本部として、組織、機能分担をどのように考えるか。またマネジメントシステムの一つであるICSの考え方を取り入れてはどうか。

答 : 各部を役割に当てはめるなどICSの考え方の一部を導入し、組織や役割分担を見直す。

※他の質問項目 : 受援体制 など


4子育て環境の充実

問 : どのような事業に重点を置き、子育て支援を推進していくのか、区長の見解を伺う。

答 : 保育施設の整備と経済的な負担軽減により、「葛飾で子育てしたい」と言われる環境を実現する。

問 : 潜在的な保育需要を見据えたうえで、認可保育所整備に加え、小規模保育活用が必要になると考えるがどうか。

答 : 認可保育所の整備に加え、地域の実情に応じて、小規模保育を有効に活用し、区民の保育ニーズに応える。

※他の質問項目 : 子ども・子育て支援新制度導入に向けた取り組み


5在宅療養患者搬送支援事業

問 : 対象者と、搬送支援を受けるための手順について伺う。

答 : 訪問診療・看護を受けている在宅療養者が対象で、かかりつけ医が患者の意思を尊重し登録手続きを行う。

問 : いつから実施し、病院救急車を運用するのか伺う。

答 : 平成26年度当初から病院救急車を運用する方向で準備を進めている。

※他の質問項目 : かかりつけ医の役割


5金町駅周辺の街づくりと鉄道問題

問 : 金町駅北口周辺の街づくりのトータルプランを示し、駅前広場や道路等の都市基盤整備を行っていくことが重要と考えるが、区の見解を伺う。

答 : 中長期的な街づくりとして、駅前広場等の基盤整備を行う必要があり、交通結節点機能拡充に向け、北口整備のトータルプランの立案を検討し、地域と協働して進めていく。

問 : 鉄道事業者に対して、常磐線を取り巻く今後の大きな動きに対し、ダイヤなどの運行面及び駅舎改修など施設面での利便性向上を訴えていくべきと考えるが、区の見解を伺う。

答 : 昼間の運行本数の増が図られたが、今後も駅利便性の向上を求め、事業者に対し積極的に働きかけていく。

※他の質問項目 : 連続立体交差事業



: ふるさと葛飾を支える次世代を担う子どもたちの教育の重要性

1かつしか教育プラン2014<

問 : 主な特徴について伺う。

答 : 「かつしかっ子宣言」と「葛飾スタンダード」が大きな特徴である。

※他の質問項目 : 教育の進め方 など


2葛飾学力伸び伸びプラン

問 : 具体的にどのような事業か伺う。

答 : 各校長策定の学力向上プランを支援し、基礎学力定着・向上を推進する。

※他の質問項目 : 取り組みと成果 など


3ICTを活用した授業

問 : 事業の狙い・目的を伺う。

答 : 基礎的な学力向上を図り、生きる力を育むことを目指している。

※他の質問項目 : 事業の内容 など


4総合教育センターの再編

問 : 再編する理由、内容について伺う。

答 : いじめ・不登校等の課題を迅速・適切に解決するため窓口の一本化が必要であり、区役所の担当係を統合し、教育センター内に組織再編する。

※他の質問項目 : 他の質問項目 特別支援教育 など

※他の他の質問件名 : 夏季休業日の見直し、青戸六、七丁目地区の街づくり など


: かつしか区民大学の活用・発展と英語検定等助成制度

5かつしか区民大学

問 : 今後の区民大学の方向性を伺う。

答 : 学びによる自己実現機会を増やし地域貢献できる人材育成を進めていく。

※他の質問項目 : 概要と実績 など


6英語検定をはじめ各種検定費の助成制度

問 : 受検をすすめる理由と必要性を伺う。

答 : 学習の習慣化、基礎的内容の定着及び自信につながるため奨励している。

※他の質問項目 : 助成対象と理由


6図書館サービスの拡充

問 : 地区図書館をこすげ小学校内に設置する経緯と理由を伺う。

答 : 公共施設の有効活用を検討してきたが困難であり、小学校敷地内に新たに建設することにしたものである。

※他の質問項目 : 案内板表示 など


6かつしかふれあいRUNフェスタ

問 : 将来的に大きなイベントにするのか。

答 : 大きなイベントに育てていきたい。

※他の質問項目 : 目的・概要 など

※他の他の質問件名 : 水害対策、京成本線荒川橋梁架替事業、木造密集地域への取り組み


自由民主党 葛飾区議会 自由民主党議員団
〒124-0012 東京都葛飾区立石 5-13-1
電話番号 : 03-3695-1111(内線)2812
Eメール : info@jimin.katsushika.tokyo.jp